ホーム > スタッフブログ > 口が勝手に動くチック症の患者さんが 日吉気功整体院に

口が勝手に動くチック症の患者さんが 日吉気功整体院に

■2016/03/04 口が勝手に動くチック症の患者さんが 日吉気功整体院に
この間 口が勝てに動くチック症の患者さんが 日吉気功整体院に来院されました。5年前に 口とか 手など 不随運動で 勝てに動き始めました。なかなか 治れないので、来院されました。症状は 緊張すると 悪化する一方,
、西洋医学では 体の運動は 2種類が あります。一つは 随意運動 です。もう一つは 不随意運動です。随意運動は 錐体路と言う神経通路で コントロールしてます。人間の身体は 思うように 運動できます。
一方 不随意運動は 錐体路外路という神経通路で 体を コントロールしてます。この運動は 自分で 勝てに 運動してます。人間の誕生から 最初は 不随意運動で 動くのです。人間の進化につれて 大脳の発達して 随意運動が出来て来ました。ですから 不随意運動は 随意運動で 支配されます。随意運動の発達は またまた 完全になってない場合 不随意運動が 優位になると 人間の身体は 勝てに動きます。
口とか手とか 足など その一つの 不随意運動です。その治療は 西洋医学のアプローチで 大脳しかないです。例えば 錐体路外路系の脳基底核に 作用する薬などを 使います。でも 薬は 副作用が あります。やっばり 長期服用は 脳に良くないです。ですから その病気に治療法は もう一つ 中国医学です。明日 中国医学のアプローチについて また 話します。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
桂林堂
http://www.keirinndo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市港北区日吉本町1-3-18 甲南ビル 103号
TEL:045-565-2420
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/51Cu
Twitter:http://p.tl/dTDQ
mixi:http://p.tl/b8me
アメブロ:http://p.tl/lF0R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆