ホーム > スタッフブログ > 花粉症と中国医学(肝胆の鬱熱の原因)のアプローチ

花粉症と中国医学(肝胆の鬱熱の原因)のアプローチ

■2016/03/26 花粉症と中国医学(肝胆の鬱熱の原因)のアプローチ
平素から辛い物を偏食したり、飲酒の習慣がある人は 湿熱が 体内にこもりやしい、また 情志失调により 肝胆の疎泄機能が失調すると 気が鬱し 化熱するものもある、これは 肝胆の鬱熱となり 頭に犯して 脳汁が漏れると 鼻汁が出る鼻淵が起こります。花粉症が 発症します。このような花粉症は 偏頭痛、めまい、耳鳴り、難聴などの症状を伴いやすいので 早めに 治療により 症状の改善しやすいです。治療方針は 肝胆の鬱熱を清熟し 更に 局所の改善をはかる。主に手陽明大腸経、足厥陰肝経、足少陽胆経で瀉法します。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
桂林堂
http://www.keirinndo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市港北区日吉本町1-3-18 甲南ビル 103号
TEL:045-565-2420
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/51Cu
Twitter:http://p.tl/dTDQ
mixi:http://p.tl/b8me
アメブロ:http://p.tl/lF0R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆