ホーム > スタッフブログ > パーキンソン病で 肩凝り 便秘の患者さんの治療経過

パーキンソン病で 肩凝り 便秘の患者さんの治療経過

■2016/04/01 パーキンソン病で 肩凝り 便秘の患者さんの治療経過
3月前から パーキンソン病で 肩凝り、便秘など症状の患者さんは 来院されて ずっと 週1回通院されてます。症状は かなり 改善してます。便秘は 良くなりました。肩凝り、腰痛、背中のコリも 随分 良くなってきました。また 病院で 処方した薬も 大分 減ってきました。本人も 喜んでます。これは 二人三脚で 頑張れてる結果です。また 継続して 治療しますと言ってます。今後 また 治療経過を ご報告します。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
桂林堂
http://www.keirinndo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市港北区日吉本町1-3-18 甲南ビル 103号
TEL:045-565-2420
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/51Cu
Twitter:http://p.tl/dTDQ
mixi:http://p.tl/b8me
アメブロ:http://p.tl/lF0R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆