ホーム > スタッフブログ > 未病と中国医学治療ー冬病夏治

未病と中国医学治療ー冬病夏治

■2016/04/25 未病と中国医学治療ー冬病夏治
前回に続き
なぜ 冬の病気に対して 夏に 治療したほうがいいですか?
これは 冬の病気の患者さんの体質は 虚寒に偏ってます。さらに 冬の環境が とても 寒いです。この両者で 身体にせまると 身体の解凍の可能性が ないです。だから 冬の季節に 寒証の治療は 雨気候中 洗濯物を乾かすことと 同じように とても 困難みたいです。でも 一方 盛夏中に 外は 暑熱であり 体内も心火盛旺であり この時積寒が 背部の足太陽膀胱経とか関節などに隠してます。膀胱経、関節などは 身体の一番外ですので この時 寒邪を取り除きやすいです。でも 例えば 体内陽気が弱くなったら 体内に推動作用でも弱くなった、寒邪を取り除くいい機会が 無くしました。世の中 たくさんな人々は 体質が本来 陽気が不足で さらに 夏に 冷たい飲料とか ビールなど を飲むと 一日中 ずっとエアコンの部屋に働くとき これは 陳寒未祛で さらに 新しい寒邪が身体に犯します。
寒邪の性質は 収引性と凝滞性であり、身体に犯されると 必ず 身体の気血が 瘀滞になります。これは 寒凝血瘀と言います。もし 寒邪が 関節に泊まると 関節痛になり、もし 臓腑に泊まると 腫瘍になり、もし 経絡に泊まると 経絡を詰まり 気血の流れが悪くなりますね。その時には 手足が 冷たくなり 時時 手足がしびれも あります。ですから もし 盛夏中に 積寒邪を取り除かないと 秋になると 外邪の寒邪が来ると 両方の寒邪が 一緒に 身体にせまることになります。冬の病気が 発生しやすくなります。
では どのように 夏に 積寒邪を取り除きますか?
次回に話します。

(桂林堂は この夏に 冬病夏治の治療を用意してます。。身体が 冬に強くなりたい方は ぜひ 三伏灸を受けてください。この三伏灸は 天灸(薬物灸)であるので d中国に 注文したほうが いいですので 今 天灸の予約を受付してます。三伏灸をやりたい方は 桂林堂に 電話してください)。


祝平成28年第24回鍼灸師国家試験で 全国 1位
   感謝キャンペーン実施中!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
桂林堂
http://www.keirinndo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市港北区日吉本町1-3-18 甲南ビル 103号
TEL:045-565-2420
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/51Cu
Twitter:http://p.tl/dTDQ
mixi:http://p.tl/b8me
アメブロ:http://p.tl/lF0R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆