ホーム > スタッフブログ > 1型寒湿腰痛に対して鍼灸治療

1型寒湿腰痛に対して鍼灸治療

■2016/12/14 1型寒湿腰痛に対して鍼灸治療
1型寒湿腰痛に対して鍼灸治療
寒湿腰痛に対して鍼灸治療
治療方針は 益土制水の治療法により 脾経の原穴と脾兪などを中心して また 腰の局部にお灸して 治療します。脾陽を温めて 寒邪を散らかして 湿邪を取り除きます。
処方: 太白、脾兪、三陰交、阿是穴など
処方の意味は 足太陰脾経は 土に属してる、太白は 脾経の兪土穴であり、土の中の土穴であり、脾経の代表穴であります。働きは 健脾化湿であります。また 太白は 足太陰脾経の原穴であり、脾兪は 脾経の経気が 入る場所であるので、二穴の配合は 兪原配穴法であります。
脾が 運化を司る働きがあります。脾虚になると 水湿を運化が 出来なくなります。湿邪が 多すぎると 脾土が 囲まれて 更に 外感の寒湿邪が 侵すと もっと 脾陽が低下します。
《素問•咳論》曰:“治蔵者,治其兪であります。ですから 太白に補法を行うにより 健脾化湿、脾土を温めて 補うことができます。三陰交は 肝、脾 腎など三経の会穴であり、健脾化湿が出来ます、肝、腎二経の病気に効きます。更に 寒湿邪が腎に入る腰痛に対して とても 適応であります。阿是穴に お灸と鍼をします。それは 腰部の痛み場所に 中心にして 両側に 三本鍼で排刺して 同時に お灸して 局部の寒湿邪を温めて 取り除きます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
桂林堂
http://www.keirinndo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市港北区日吉本町1-3-18 甲南ビル 103号
TEL:045-565-2420
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/51Cu
Twitter:http://p.tl/dTDQ
mixi:http://p.tl/b8me
アメブロ:http://p.tl/lF0R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆