ホーム > 桂林堂スタッフブログ

桂林堂スタッフブログ

日吉院の先生の感想

今日は冬並の寒いですが、仕事の帰り疲れや肩こりの患者さんが心地良いの治療を受けていただく事がとても大切と感じています!

上大岡院長趙先生は ぎっくり腰を鍼灸、整体治療について

ぎっくり腰 ―――魔女の一撃

 「ぎっくり腰」は正式な医学用語ではない、「急性腰痛症」の俗称である。

 医学上では発症の部位によって、急性の筋・筋膜性腰痛(筋性腰痛症)のほか、腰椎椎間関節捻挫(ファセットペイン)や仙腸関節性腰痛(せんちょうかんせつせいようつう)、稀に発症するスプラング・バック(棘間・棘上靭帯損傷)などに分けられる。

欧米ではその病態から「魔女の一撃」(独: Hexenschuss)とも呼ばれている。経験された人はその恐ろしさが終身に忘れがたいと思う。

ぎっくり腰の治療としては

1、安静、局所冷却 

病院、整形外科で受診し、骨の異常と内科疾病を排除する。

2、薬、注射 

改善できなければ、鍼灸、整体を薦める。(整体、マッサージは発症した48時間後から可)



本院は今年以来、17人のぎっくり腰を治療しました。ほとんど 1回ないし2回で完治する成績を達成しています。

ギックリ腰でお悩みの方、桂林堂上大岡院へご相談下さい
 

昨日 腰痛の患者さんが 横浜山手整体に来院

朝 小雨でした。
 
   男性お客さんが 治療室に入った時、私は「望診」をして 顔が黄青色 目が輝かない 瞼が暗い という症状があるので 肝臓と腎臓のエノルギの不足のがわかった 中医学のはうは『肝腎陰虚」というのだ。 
   本人は 目の霞みがある 肩凝りって    
   『肝腎陰虚」のことをさらに確認された。
肝臓と腎臓のエノルギを補充するツッボを中心した。
症状が内臓からの原因だから 治療回数が必要だ
               横浜 山手院整体先生より

慶応大学の学生が ダイエットのために 日吉院に来院

慶応大学の留学生がダイエットコースをしたい、その他も骨盤を矯正したいということで、今日は初回でいろんな試し治療を受けて、満足そうに帰りました!

          日吉院整体先生より

高校一年生、部活で 腰を痛めた。横浜日吉整体院に来院

今日は高校一年生の卓球少年に腰を治療しています。卓球というのは腕で打つながらも腰も力を使って打ちます、この為に、少年が普段から練習する際に、腰を痛めやすいので、定期的に気功整体治療を受けることは 必要です。

       横浜 日吉整体院先生より

産後腰痛の患者さんが 横浜日吉院に整体治療で来院

今日は天気が寒いですが、寒い天気中で患者さんに治療しに来ていただき、本当に感謝します!
その中に赤ちゃんに抱えて治療しに来た夫婦患者さんがいますが、奥さんが、赤ちゃんに産んだばかりですので、骨盤が緩んで歪みがあって、今はストレッチで矯正して治療しています!

                      横浜 日吉整体院先生より

昨日 四十肩の患者さんが 横浜 山手院に来院

昨日 四十肩の男性が来て 腕は痛くてあまりに回らないくて 苦しそうです。風 寒 湿気が経絡に入ったから 血行をよくするツボを推拿して吸玉をやって 筋肉のなかにたまってる鬱血。風 寒 湿を取ってから 症状が軽くなったようです。

                       横浜 山手院整体先生より

薬が効かない腰痛の患者が 横浜 山手院に来院

今日一人男性は腰痛がひどく、薬を飲でもあまり効かないので 横浜の山手院に来院した。触診と検査テストで 腰痛はやはり骨盤のゆがみが原因だったので、 気功整体をやってみました、一回だけ痛みが緩和したようです。本人は 薬を止めて、気功整体治療を継続したいです。こちらは 一生懸命に 治すために 頑張ります。
                 横浜 山手院整体先生より      

頭痛、肩こりの高校三年の受験生が日吉整体院に来院

高校3年生の患者は受験のため 頭痛と肩こりが 酷くて 気功整体を受けたいので 日吉院に来院しました。脈:弦、滑、特に 心と肝の脈は 弱いようです。舌:舌下静脈は 暗色が 酷いようです。四診で 体に 瘀血があるみたいです。肝経が 良くないの瘀血証で 頭痛、肩こりが 酷くなりました。気功整体治療を受けた後 楽になったみたいです。

            日吉院先生より

腰痛、肩こりの患者が 日吉院に来院

日吉のある學校の給食の食堂で仕事をしている患者さんが、普段から料理を作ったり、デカイ鍋を洗ったりすることが多いので、いつも腰の疲れや肩こりを感じていましたが、今日は気功整体治療を受けたあとに、腰も肩も軽くなり嬉しく帰りました!

          日吉院先生より

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10