ホーム > 桂林堂通信 > 10月19日の無料漢方相談の感想
桂林堂通信

10月19日の無料漢方相談の感想

Tさんは 女 60代前半 何年前 心臓疾患で ペースメーカーを付けました。主訴:疲れやすい、特に 雨の日 体痛くて 動きたくない 胸脇張る

風呂にはいると 楽になる。望診:顔 ちょっと むくみが あり 面赤 下肢もむくみがあり。舌診:舌体胖大 歯痕が あり 舌苔白い。脈:弦、弱(左)。四診で 脾陽不振により 懸飲を生じてる病気です。

Iさんは 女 60代前半 4年前 右耳は 突発性難聴で ずっと 西洋薬を 飲んでます。漢方で 西洋薬を変わりたい相談です。4年前 大きなストレスで 発症。舌:紫赤、乾き 浅い黄色い。脈:弦、数。 四診で 肝陽上亢による病気です

T君 男 10歳前後 6年前 発症 チック証で 西洋薬で 服薬中。漢方で この病気を治りたい相談です。舌:赤、痩、薄で。脈:沈、細、数で。

四診で 肝風内動による病気です。

Nさんは 女 30代 出産してから 5ヶ月 疲れやしいので 妊娠中に飲んだ当帰芍薬湯は のんでも 大丈夫ですか?と相談です。舌:痩、白で

脈:沈、細、無力で 四診で 気血両虚証です。当帰芍薬湯は 今の体に合わないです。